« 「下駄をしぃしぃ,ああ,ありがたいなぁ,てゆうて」:ヴィデオ記録から(2) | トップページ | 「けんか腰で,この角を書いてもらった」:ヴィデオ記録から(4) »

2014年7月 4日 (金)

「感激した時にゃね,才市さんが立って」:ヴィデオ記録から(3)

 『浅原才市』(才市顕彰会作成ヴィデオ)に記録された才市さんの回想,3人目は,阿部ゲンさん.才市さんと家がすぐ近くだった方です.
 まず,分かりやすく書き直したもの.

親が[才市さんと]友達でね,
お寺へ,ずっとここ[安楽寺]へお参りしてね,
しておりましたから,私もついてね,何[お参り・礼拝]しよりましたが,
御前で
こうして何[聴聞]しているとね,
自分も[?]感激した時にはね,
浅原才市さんがね,立ってね,
ありがたい,ありがたい,ありがたい[と]
(横の人の声:うん,ああ言ってね,いつもね)
言っておられたの[を],
いつも[才市さんがそう言っていたのを],覚えています.
(横の人の声:そうそう,あそこで[なぁ])

 次は,できるだけ忠実に文字に起こしたもの.

親が友達でね.
お寺へ,ずっとここへお参りしてね,
しよりましたけ,私もついてね,なにしよりましたが,
おんまえで[?]
こうしてなにしとってね,
自分も感激した時にゃね,
浅原才市さんがね,立ってね
ありがたい,ありがたい,ありがたい
(横の人の声:うん,あがゆてな,いっつもな・・・)
ゆうとんさったの,
いっつも覚えてます.
(横の人の声:なぁ,あそこで)

 前々回からご紹介している思い出話は,才市さん・春暁さんを知っている人に,安楽寺に集まってもらってお話をお聞きしたものです.ですから,話者以外の人の姿や声が入っています.上の「(横の人の声:)」というのは,阿部ゲンさん以外の女性の声です.比較的はっきりと聞き取れましたので,記しておきました.ただし,誰の声なのかは分かりません.
 3行目,「なにしよりましたが」のとき,ゲンさん(話者)は,手を合わせるしぐさをされています.
 4行目,「おんまえで」.才市さんは,毎朝安楽寺のお勤めに参り,一番前で聴聞していたそうです.そのことを言っているのでしょうか?
 6行目の「自分も」は,どういう意味かよく分かりません.「私が感激したとき,才市さんは感激のあまり立ち当っていた」という意味でしょうか.あるいは,「(私も感激することもあったが,)才市さんは,自分が感激したときには」,という意味でしょうか?
 最後から2行目の「いつも」もよくわかりません.「私=ゲンさんはいつも覚えている」つまり,「忘れたことはない,いつも思い出す」という意味でしょうか.それとも,「才市さんが言っておられたのを,才市さんがいつも言っておられたのを」と繰り返されたのでしょうか.3行目に同じような繰り返しがあること,横の人の「いっつもな」という声を追っかけるように「いっつも」とおっしゃっていることから,後者と理解しておきましたが・・・.

【補足】 阿部ゲンさんは女性です.少し前,『はだしのゲン』が変な形で話題になりましたので,念の為(あの騒ぎ,震源地は島根県でした.情けない).
 才市さんがお説教の途中でしばしば立ち上がったという話は以前にご紹介しました.

« 「下駄をしぃしぃ,ああ,ありがたいなぁ,てゆうて」:ヴィデオ記録から(2) | トップページ | 「けんか腰で,この角を書いてもらった」:ヴィデオ記録から(4) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「感激した時にゃね,才市さんが立って」:ヴィデオ記録から(3):

« 「下駄をしぃしぃ,ああ,ありがたいなぁ,てゆうて」:ヴィデオ記録から(2) | トップページ | 「けんか腰で,この角を書いてもらった」:ヴィデオ記録から(4) »

フォト
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ